« 風呂蓋スタンドはキッチン用品で | トップページ | それ、花火じゃないんだけど・・・ »

2008年8月15日 (金)

長崎の精霊流し

P1160406

P1160410

大波止で見た精霊流しです。

各所から船が大波止に向かって来るので、大波止以外でも見物できます。

長崎出身の歌手:さだまさし氏の『精霊流し』の歌はもの静かでしめやかですが、

実際は、夏の「精霊流し」、秋の「おくんち」、長崎のお祭りは中国の風習が混ざっているので賑やかです。

各所でドラの音、爆竹の爆音や打ち上げ花火の音が響き、毎年、爆竹による火傷や精霊船の火災が発生。

P1160407

今年は精霊船が格段に少なく、見かける船の大きさがどれも小さかったです。
「不況のせいかしら?」と死者の弔いとは別の切なさが・・・。

案の定、その晩のニュースによると例年より200隻も少なかったそう。

酔った状態で船をひく人も居るので喧嘩トラブルはつきものなのですが、
今年は28歳の女性が警官にひざ蹴りして捕まってました(笑)(やはり、精霊船の火災も発生)

道路は一部閉鎖され車は通れませんが、横断歩道は使えるので
信号が青になると、爆竹の破片だらけでキナ臭く煙たい道路を、精霊流しの列を遮って渡ります。

P1160409

道路を囲む人ごみの列から道路の精霊船を撮るより、道路横断中に撮影した方が接近写真が撮れたわね。

賑やかな死者の弔い、長崎のお盆。
是非一度足をお運びください。

読んでくれてありがとう。。。
あなたの1クリックが励みになります!
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ人気ブログランキングへ

|

« 風呂蓋スタンドはキッチン用品で | トップページ | それ、花火じゃないんだけど・・・ »

コメント

今回、私も初めて精霊流しを見ました。精霊流しを見たというか 運んでるとこ?を見ました。
最初 何のお祭りと思いましたが、精霊流しと聞いて ビックリw(°0°)w
私も さだまさしの精霊流しの しめっぽい感じ?を想像してました
長崎の子に『しーさんとこはお盆に花火とかしないの?』と聞かれ『?ん?なんで花火?』といった感じの会話をしたのでした…

投稿: しー | 2008年8月17日 (日) 12時37分

>しーさん

私は逆のよその県のお盆を知らないのですが、
花火は珍しいことなのですね。

長崎はお墓参り=花火で、お墓で打ち上げ花火をする家庭もありますよ。子供の頃はお墓で(普通)の花火、が恒例でした。

運んでいる姿=海までの道程も、精霊流しだと思います。爆竹が煩くて驚いたでしょう?
子供の頃は火花が怖くて嫌いな行事でしたが、大人になってみると伝統って良いなぁと思います。

投稿: Violet-Fiz | 2008年8月17日 (日) 14時11分

長崎の精霊流しは~キレイだよ~
って聞いてて一度は見たかったけど昼はこんなにパワフルなんですね!!!

28歳の女性が膝蹴りって。。。ウケル(笑)

投稿: ☆GOOD☆ | 2008年8月17日 (日) 14時43分

>☆GOOD☆さん

昼も夜も爆竹フィーバー☆
夜は爆竹がどこで弾けるかわからず、余計怖いです。

キレイって評判は嬉しい♪でも、見た目よりとにかく音が凄いですよ。。。

禁止されているのですが、精霊船をおくんちの出し物みたいに道路で回す人が毎年・・・
今回逮捕された女性はそれを警察に注意され、膝蹴りで反抗して職務妨害で逮捕。28歳て・・・私の同級生じゃ無い事を祈る!

投稿: Violet-Fiz | 2008年8月17日 (日) 15時02分

精霊流しを見た事がなかったので、
お墓でご飯を食べて、というところから、
えっ?!という感じでしたが、
その後お墓で爆竹を鳴らして出発、
道すがら何度も爆竹を鳴らすのにびっくりしました。
無くなった方が寂しくないように、
という思いやりからなんですね。

長崎市から少し離れると、親族が集まって
立派な龍のような精霊舟をわらで編み上げるんですね。
写真を見せてもらったけど
トラック一台分ほどの大きな芸術でした。

投稿: ダリア犬 | 2008年8月18日 (月) 01時29分

>ダリア犬さん

>長崎市から少し離れると

長崎市だけじゃないんですねー。
今年になって、島原でも精霊流しがあると友達から聞いて知りました。船を自分達でつくるし、長崎より静かだそうです。

そういえば、京都の精霊流しは川に灯篭を流しますね・・・精霊流し、日本はどこでもやるのかしら。

投稿: Violet-Fiz | 2008年8月18日 (月) 19時39分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎の精霊流し:

« 風呂蓋スタンドはキッチン用品で | トップページ | それ、花火じゃないんだけど・・・ »