« 南蛮茶屋 | トップページ | 懐かしのNHKキャラクター達 »

2008年9月 2日 (火)

食器棚をアンティーク風に

P1160707こちらに転居してから購入した食器棚の取っ手を、
フランス製、アンティーク風のアイアンの取っ手に付け替えました。

・・・実は

元々付属していた取っ手が気に入らず、
雑貨屋さんで黒いアイアンの取っ手を購入したものの手作り品の為、左側はサイズがあったのに、右側には合わず・・・

仕方が無いので元の取っ手を黒く塗り替えて使おう!と思ったら・・・何故か既に紛失(汗)

買って1ヶ月目から今迄、ず~~~っと左右で違う取っ手を使っていました(泣)

1年経ってやっと、
ネットショップでフランスの家具メーカーが作ったというアンティーク風の白いアイアン取っ手に出会って購入♪

    元の取っ手  代わりの取っ手  新たに買った取っ手 

P1160468P1160471P1160708

P1160710_2

気に入ったので、迷わず電動ドリルで食器棚にクギ穴をあけて取り付けました。(主人に依頼)

取っ手に高さがあるので見た目は重いのですが、
従来のどちらの取っ手よりもギュッとしっかり握れて、使い勝手も向上♪
主人の太い手でも掴みやすくなって喜ばれてます。

一方、2代目の黒いアイアン取っ手2本・・・使い道が浮かばず困ってまーす。。。   

読んでくれてありがとう。。。
あなたの1クリックが励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ人気ブログランキングへ

|

« 南蛮茶屋 | トップページ | 懐かしのNHKキャラクター達 »

コメント

ゴージャスですね~
こういうの大好きです
色合いも良くあって、食器棚の雰囲気が最初とはだいぶ変わった感じですね。
取っ手一つでお部屋の雰囲気まで変わったりして。大成功

私も前々から食器棚に手を入れたくてペイントしたり、トリマーなんかで削って模様入れたりして~
でも物が目立つだけに、失敗したらどうすんだ!!と家族から止められてます。 … ウズウズ…
電動工具って、使いだしたら止まらなくなりますよ~。

投稿: ダリア犬 | 2008年9月 2日 (火) 09時05分

素敵!素敵!
雰囲気がすごくイイ!!

しかし。。。
>買って1ヶ月目から今迄、ず~~~っと左右で違う取っ手を使っていました(泣)
ってのはウケるぅ~(爆笑)
やっぱヴァイサン面白い♪

投稿: ☆GOOD☆ | 2008年9月 2日 (火) 09時22分

お久しぶりで~す 8月はイロイロと忙しくてご無沙汰してしまいました

元のよりも代わりのよりもだんぜんこの取っ手がいいっすね♪♪ ヴァイサンらしい気がします、存在感大っす☆☆

しばらく来れない間に楽しい記事がいっぱいでしたね^^
あひるちゃんの記事、最高!! ジョナサンめっちゃカッコエ~☆☆ 
発炎筒もやってみたいっす(笑) ヴァイサンの侍姿もうけました~^^  まとめてコメントしてしまってすみません(汗)
あと、よかったらリンクさせてもらっていいですか? 

投稿: yu2 | 2008年9月 2日 (火) 18時11分

>ダリア犬さん

充分使い込んで買い替え、って時なら何をしても良いのでは?買い換える前に、試しにリメイク!なら、悔いはないハズ。
うちの安物食器棚でも、先々古くなったらペンキで塗りなおそうかと思いました。今は汚れ防止のツルツル加工ですが、白ペンキを粗く塗ったら木製家具に見えるんじゃないかと。。。
>電動工具って、使いだしたら止まらなくなりますよ~。
たのしそー!
>ペイントしたり、トリマーなんかで削って模様
失敗しても、電動工具を使って修正できるんじゃないですかー?実行したら報告してくださいね♪


>☆GOOD☆さん

来客に台所を見られる機会がちょくちょくあったのですが、左右の取っ手について誰もツッコまず(汗)
どんな理由だと思ったでしょうね(笑)

買って1ヶ月で、なんで失くしたんだか・・・良い取っ手が見つかるまでは、と台所に保管したハズだったのにぃー(泣)


>yu2さん

>まとめてコメントしてしまってすみません(汗) 

まぁ、お忙しい中読んでくださって有難うございます。
私も忙しくてなかなかお邪魔できずにおります。
またちょくちょく寄りますからねー。

>あと、よかったらリンクさせてもらっていいですか?

勿論です!うちもボチボチ、リンクを作ろうと思うのですがまだ先に・・・その際は私もリンクをお願いしに伺いますね♪

投稿: Violet-Fiz | 2008年9月 3日 (水) 21時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食器棚をアンティーク風に:

« 南蛮茶屋 | トップページ | 懐かしのNHKキャラクター達 »