« ベッドから転落 | トップページ | 息子のミニロッカー »

2010年4月16日 (金)

和室の洋室化

P123046574㎡のメゾネットマンションから64㎡の公営住宅に転居し、
狭いながらインテリアを工夫し、
賃貸を改造する様をおさめようとインテリアブログをはじめました。

なのに開始からず~~~っと「開かずの和室」として非公開だった、たった四畳半の和室。

転居前の下見にて「ビンボーの代名詞、四畳半!!これが四畳半か~・・・」と主人とまじまじと眺めてしまいました。
団地間じゃなく江戸間なのが救いですが。

主人の部屋として与え、「構想がある」というので任せっぱなしにしていたら、倉庫という建前のゴミ置き場と化し、2年半全く使用せず・・・(泣)

息子が生まれ、収納の見直しをせざるを得なくなりやっと、
ほんとにやっと和室を模様替えしましたよ。

P1230462狭いです。
でも主人が本を読んだり、私がソーイングするには充分かな、と。(入り口から見た和室の左半分
ここに息子は入れず、針仕事や刃物を扱う場所にします。(右半分、全体像はいずれ)

標高の高いうちのアパートは梅雨の時期、雲の中にはいってしまって湿気が半端ありません。
霧が充満し、屋根の下なのにロビーもエレベーター内も水びたしになります。

そんな立地で、この和室は日が入らず暗い。
雨の日は湿気でベタベタ。

カビを恐れ、押入れは転居してからずっと開けっ放しでした。
おかげでまだカビ知らずです。

1

開けっ放しでみっともないので、襖の溝にカーテンレールを取り付け、カーテンクリップで布を吊りました。
先で再利用するかもしれないので、布は縫わずサイズに合わせて折って下げるのみ。

開けたままの襖戸には、好きなアラベスク調の壁紙を貼りました。
いつも代用品で済ます私ですが、壁紙代をケチる手段をあれこれ考えたけれど、通常より大きいサイズの襖なのでラッピング用紙だろうがクラフト紙だろうが、代用でもそれなりの値段になりそうで、思い切って壁紙を購入。。。

雰囲気に合わせてラグも買いました。
これのパープル。シープ調でフカフカです♪

ブラウンやベージュ、白、黒なら色んなメーカーが出してるけど、この深い紫色は他に類を見ません。

P1230467_2入り口の襖の壁紙と、壁側の襖の壁紙の柄をあわせ忘れ、ズレてますιもうやり直せない、悔しいわ。。。

案外、柄あわせが難しく、右側の襖の上下の柄を合わせる為、上側の壁紙はかなりツギハギして貼ってます(汗)

ランキングに参加しています♪
応援クリック宜しくお願いします!↓

にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ人気ブログランキングへ

|

« ベッドから転落 | トップページ | 息子のミニロッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和室の洋室化:

« ベッドから転落 | トップページ | 息子のミニロッカー »