« 断捨離 | トップページ | クリスマスデコレーション »

2010年12月 9日 (木)

息子の水疱瘡

Imgp0902息子が水疱瘡にかかりました。

保育園で水疱瘡の子が出たと聞き、私はすぐに「感染させなきゃ!」
と思ったのですが、同意のママいますか?

子供の頃から何度も母に言ってきかされた

実母:「ヴァイは健康過ぎてね、近所の子が水疱瘡になったからうつそうと思って一緒に遊ばせたり、わざわざ同じストローで飲ませたりしたのに、なかなか感染しなくて苦労したんだよー」

という思い出話があるもんだから、
私は水疱瘡は子供の頃にかかって、もう2度と感染しない体になるべきだと思っていました。

でないと歳をとるごとに重症化の危険が増すのに、親になったらわが子にうつされるかもしれないから一生、予防接種をおこたってはいけないわけでしょ?
私も主人も水疱瘡にかかっているので怖くない。こっちの方が安全だと思ったのです。

保育士さんにも、

私:「予防接種した方がいいですか?子供の頃に感染した方が軽いっていうから、うつった方がいいかな、なんて・・・」

保育士:「そうですねぇ。予防接種しなくてもねぇ、大人の方が怖いっていいますよねぇ」

あ、良かった。プロもそれで良いと言うのね♪
と安堵して数日たったある日。。。

保育士:「背中のプツプツ、水疱瘡かもしれません」

お!きたか!

指摘された翌日、
『みたいなの』は、背中やお腹、頬にまで広がり、あからさまに水疱瘡でした。

小さなプツプツが点々と。

幼いおかげか、点が小さくていかにも軽傷だし、息子は首の後ろに出来たやや大きいのしか掻きません。かきむしって感染を広げる恐れもなさそう。

病院で特効薬と白い塗り薬をいただきました。
保育園からは一週間は休むよう言われましたが、医師によると今時は飲み薬のおかげで3日で完治するのだそうです。

水疱瘡によって微熱が続きますが、うちの子は熱があっても何故か元気。
これまで、熱があっても安静にしてくれたためしが無い。

5日分出たお薬のうち4日分を消化したところで、医師のお墨付きをもらうべく病院にいきました。(医師の判断がないと保育園に行けません)

水疱瘡は微熱が当然と思っていたし、熱の原因が水疱瘡だとわかっているので検温はしていませんでした。
3日以上経ったし元気に違いない!と思っていたら、検診前の検温で熱があると発覚。

医師:「薬飲んどるから水疱瘡は3日でいいけど、なんで熱がある?これじゃどうせ保育園はいけんでしょ」

私:「え?この熱は水疱瘡じゃないんですか?」

医師:「違う違う!なんかわからんけど、鼻水の薬と咳どめのテープと熱さまし出すから」

ここからが大変でした・・・・・。

息子、その夜40℃を越える熱を出しました。
とにかく体が熱い!!機嫌も悪い!!!!

夜間救急へ行くと

医師:「熱の高さが病気の重さじゃないんですよ。(迷惑そうに)

風邪で熱では死にません。
熱で死ぬのは、車内に放置されてどんどん気温があがるとまず腎臓がやられて、次に心臓がやられて死ぬんです。自分がウィルスと戦って熱が出るのは、どんなに高温でも死なないんです。

水疱瘡やったんでしょ?予防接種はしなかったんですか?
水疱瘡のウィルスは脳にいくこともあって、
実はそっちの方が怖い病気なんですよ!(ニヤリ)」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・?!

脳にいくなんて初耳です。そんなに避けないといけなかったなんて。
熱より怖いなんて。
予防接種は必要みたいよ。

自分が危険をおかしていたことを知ってショックでした。
結局、息子の熱は水疱瘡で免疫が落ちた時に何かのウィルスに感染したのでしょう、との事。

翌日も高熱が出たり引いたり、

せっかく卒乳してパイパイを一切我慢していた息子が、
熱の機嫌悪さから服の中に手をつっこんで触りまくり。

・・・触ると落ち着くのでしょうね。

具合が悪いんだし、と許していたら、パイパイ解禁と思ったらしく、
今までの禁欲生活が嘘の様にパイパイ三昧。。。

幸い、熱けいれんは無かったのですが、呼吸の荒さに主人が心配して夜間救急にいったり、休日診療にいったり、薬が減るとかかりつけの小児科にいったり。。。

水疱瘡の時からずっと熱が続いているわけで・・・一週間以上熱を出し続けています。
水疱瘡が治ってからの熱は明日で6日目。他に大きな病が?との不安がピークに達した翌日、すっかりよくなり、嘘の様に元気になりました。

嫌がっていた保育園が、長く家に閉じ込められて外に出たくてたまらなかった息子。
保育園が今や天国。この連休のおかげで、喜んで遊んでいるようです。

ランキングに参加しています♪ 応援クリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

|

« 断捨離 | トップページ | クリスマスデコレーション »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息子の水疱瘡:

« 断捨離 | トップページ | クリスマスデコレーション »