« umeumeのお宅へ | トップページ | 息子初のランタン祭り »

2011年2月 6日 (日)

お絵かきホットケーキの作り方

P1240290簡単にいうと、ココア生地でイラストを描いてから焼きし、上から生地を流して焼きあげます。

ホットケーキである以上、肝心なのはホットケーキの作り方。

「ためしてガッテン」流、夢のホットケーキの作り方を参考に調べた結果

ホットケーキがパッケージ写真の様に膨らむには、フライパンの温度160~170度が適温だとか。

ガッテン流では、フライパンを強火で1分加熱し、濡れフキンで1秒冷ますとありますが、他で1分加熱して1分火から離しても適温になるようでした。

私はそれも面倒なので、
●コンロの温度調節で165度に設定し、ブザーを待ちます(笑)
ブザーが鳴ったら、それ以後ずっと弱火で。
(たぶん、調整機能でずっと一定温度とは思いますが)

火災防止でコンロの温度設定機能が義務化されたそうなので、今時どちらの家庭でも天ぷら揚げるための温度調整機能があるはずです。なければホットプレートなら調整できますね。

●ホットケーキミックスは、まず卵と牛乳をパッケージに書いてある分量通りに用意して、しっかり混ぜます。
が、最後に加えるミックスはあまり混ぜず、全体が混ざったならダマが残っていても大丈夫。モッタリした仕上がりにします。

●生地の一部をとりわけ、純ココアと牛乳を少々加えてよく混ぜます。 → A

●クッキングペーパーを、作りたいホットケーキくらいの大きさの正方形にカットし、
そこにを使ってイラストを描きます。
クッキングペーパーは透けるので、下に描きたいイラストのコピーや絵本を敷いてなぞり書きできるので、絵に自信のない方や子供に難しいイラストを依頼されても大丈夫(笑)

こういった容器
があればそれに注ぎ(100均にもあります)、
なければ割り箸を箸ペンのように使って描きます。
失敗や線の調整は綿棒を使うと綺麗に拭き取れますよ。

の生地のついたクッキングペーパーを、ペーパーを下にしてフライパンに置いて焼きます。
すぐに焼けて固まるはず。焼けたら普通のホットケーキの生地を上から流します。

この時、おたまよりスプーンを使うとイラストの大きさや形に合わせて流せます。

P1240552●フライパンに接地した生地が乾き、フライ返しで返せそうな状態になったらすぐに裏返します。接地面は焼き色がついていない、白い状態です。

普通のホットケーキの様にしっかり焼いてしまうと、

・色の差がなく、イラストが見えにい
・クッキングペーパーがふやけて波打ち、イラストに虎模様が写る
・クッキングペーパーの四角い形の部分と、他の部分で生地の色が違って変

という事に。
裏返せるなら、できるだけ生地は白く、キッチンペーパーの虎模様の無い状態で返し、
返した後、弱火でじっくり長く、中まで火を通します。

●裏返したらクッキングペーパーを剥がして良いのですが、もしココア生地がペーパーについてきそうなら、再度イラスト面を下にして少し焼けば大丈夫です。

●もし裏面を焼いていて、焦げそうだけど中がまだ生の状態なら、
イラスト面を焼きなおすのではなく、レンジでチンすればこげずに火が通りますよ。

私の場合、焼き終えて粗熱がとれたらラップで包んで冷凍。
(冷凍しなくてもラップで包んでおくとしっとり生地になって美味しいです)

ラップして凍ったままレンジで2分、チンするとフワフワで元通りになり、
もし生焼けでもこの時火が通っているみたいです。

大成功したものは写真をとっておらず・・・
どちらも虎模様がついてしまっている画像ですが(汗)

◎材料のポイント

私は普段、このクッキングシートを使っています。
表面がマットで厚いトレーシングペーパーといった感じ。ココア生地を全くはじかずイラストが描けます。

ですがママ友のお宅で作った際、

ママ友のお宅にあるリードのクッキングシートは表面がツルツルで、
生地が水玉になるくらい完全にはじかれてしまい、描けませんでした。

念のため持参した旭化成のクッキングシートは使えましたが、

こちらも少しはじくので線がガタガタになったり描きにくかった・・・。
(下のリンゴと文字のホットケーキがそれです)

また、私は明治のホットケーキミックスを使い、分量通りの牛乳の量で作っています。
もったりした感じの生地ができ、よく膨らみます。

ですがスーパーのオリジナル商品のミックスは、表示通りに混ぜると生地がサラサラでした。ママ友が用意してくれた生地も、表示通りにつくって明治より生地が軟らかく、あまり膨らみませんでした。

明治以外のミックスは生地がもったりする様、
パッケージの表示より牛乳を少なめに調整してください。

ランキングに参加しています♪ 応援クリック宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへにほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

|

« umeumeのお宅へ | トップページ | 息子初のランタン祭り »

コメント

ヴァイさん、こんにちは!お元気でしたか??コメントに気付いて、さっそくさかのぼって記事読ませていただきました。入院大変でしたね。40度越えは、うろたえますよね。泣きながら朝早く、近くの薬局にOS-1買いに行ったこともあります。おばあさま、ご冥福をお祈りいたします。でも、明るくて、楽しそうな皆さまに送られて、なんだか幸せな感じがしたのは私だけでしょうか...。我が家の曽祖母も100歳になりました。家族に愛されての長寿って、理想です。
私の方は、ちえさんと相変わらずうたたね舎の打ち合わせだのなんだので、ほぼ毎日のように話したり会ったりしています。何だか不思議ですね(笑)。でも、ヴァイさん、素敵なパーティしたり、かわいいディスプレイしたり、すごい!前から、器用だしすごいなぁと思っていたけど...。お子さん、幸せですね!
更新楽しみにしてますね。ではでは!

投稿: nico | 2011年2月24日 (木) 17時34分

> nico さん

ちえさんとそんな仲になるとはねぇ(笑)
世間って狭いし、ご縁って面白いですよね♪

先々週も40度越が5日間。。。
男の子はよく熱をだすっていうけど、それで片づけていいものなんでしょうか。いちいち息子の発熱をブログにかいてたら、闘病ブログになってしまう頻度です。

うたたね舎の“子連れのお母さんたちが集い、気軽にお茶や交流を楽しめる場所をつくりたい。”は切に願いますね。そういう場がもっとあっていいハズ。
実は義母との事業でそういう企画も持ち上がったのですが、お互いの持つイメージが違いすぎて話が決裂しましたι

nicoさんがんばって!

投稿: Violet-Fiz | 2011年3月11日 (金) 13時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お絵かきホットケーキの作り方:

« umeumeのお宅へ | トップページ | 息子初のランタン祭り »