« Rママ宅でおしゃべり | トップページ | トランクケースを飾る »

2011年8月 9日 (火)

手作り コッシークッキーとアンパンマンクッキーの作り方

Dscn0755自作のステンシルシートを作って、コッシークッキーを作りました。(参考画像はコレ

生地はクックパッドのこのレシピを参考に。

お砂糖30グラム~70グラムですって。
間をとって50グラムにしたところ、好みの甘さでした。

私はサクッ!ホロホロより、パキッ!カリカリなクッキーが好きなのでベーキングパウダーは加えていません。
添加物でしかないので、香料も不使用。

ステンシルの作り方は、
好きなイラストの印刷の上に置いた、A4クリアファイルに下絵を太めのペンでなぞり描きし、その線を切り抜きます。

円の様に一周する形は、型から外れないようどこか一部を切り残します。(下絵の段階で線をとぎれとぎれにしておく)
このシートをクッキー生地の上に置き、ハケでココアパウダーを塗ります。

本当のステンシルだと上から垂直にトントン塗りますが、
クリアファイルは生地にピッタリと密着してくれるので、水彩絵の具を塗るように横にハケを動かしても大丈夫。その方が綺麗にパウダーが密着します。

ここまでは私も思いつき、ラテアート用に
これまでもクリアファイルで作った事があったのですが。。。

版画の要領で型をいくつか作って塗り分ける方法は、
こちらのブログを見て目からウロコでした。
この技法を使えば、こんなに素晴らしいクッキーも可能です。

私のコッシーも、これを参考に
本体と別に、髪を塗るための型を作っています。
(わけることでアウトラインより薄い色に塗れます。表裏を間違って使用してしまい、髪型が左右逆ι)

Dscn0757次に、アンパンマンの大きなクッキー。

これはホットケーキ用のフライパンを型として使いました。

大人の手のひらほどもある、大きなクッキーです。息子の第一声も、アンパンマンではなく「オッチイネー(大きいねぇ)」でした。

フライパンに溶かしバターを塗っておき、
生地を団子状に丸めてフライパンの中心の置いて、
外側に向かって軽くグイグイ押し広げて厚みを薄く延ばしたら、
一部をつまようじで剥がしてから、全体を手ではがしました。

やり方は色々と思いますが、端までしっかり延ばしきったり、あまりに薄く密着させると剥がしにくかったので・・・。その際は冷蔵庫か冷凍庫におけば綺麗に剥がせたかしら?

大きいのに味が単調だから、底にクルミやレーズンを敷くとか、頬にイチゴチョコを塗ったら美味しそう♪

息子は喜んでたくさん食べてくれました。
生地の3分の1がバターで・・・4分の1がお砂糖だけど・・・・。(考えちゃダメねι)

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!

にほんブログ村 インテリアブログへ

|

« Rママ宅でおしゃべり | トップページ | トランクケースを飾る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手作り コッシークッキーとアンパンマンクッキーの作り方:

« Rママ宅でおしゃべり | トップページ | トランクケースを飾る »