« ながさきみなと祭り | トップページ | 初の海水浴とザザビーランチ »

2011年8月 1日 (月)

セリアのウォールシェルフ 子供部屋をちょっと模様替え

ブログに載せていませんでしたが、

タタミ2畳分もあるジャングルジム&滑り台&ブランコの、この遊具

のブランコ一帯を取り外し、
タタミ1畳くらいの大きさにして「リビング」から「ベッドルーム 兼 子供部屋」に移動していました。
(ブランコだけを外せば鉄棒になります)

おかげで息子が子供部屋を使用する頻度が増え、
ジャングルジムからベッドに飛び込んだり、楽しんでくれたのですが・・・

いまは暑くて寝室では無く、リビングのクーラー ガンガンの中で就寝しています。

Dscn0765無使用のだだっ広いベッド・・・
ただただ、部屋を狭くするだけの遊具・・・
増え続ける息子のオモチャ。

この遊具は宣伝文句ほど簡単には折り畳めず、畳んでも場所をとり

残念ですが我が家の狭さに不相応なので解体し、購入時の箱に収納しました。

第二子も遊べる年齢になったらまた置きます。
箱になっても相当な大きさなので、実家の物置に置かせてもらう事にι

リビングが散らからぬよう、全オモチャを子供部屋にうつしたものの、
子供部屋がどんどん狭くなるわ、

Dscn0767リビングでテレビを見ていると息子に手をひかれて子供部屋に連れて行かれ、
そのまま軟禁されてしまったり、

(子供部屋を出ようとすると通せんぼし、私が出ないようドアを閉めてから自分だけリビングに物をとりにいったりします)、

なんだかんだ面倒くさい状況になったので、

ソファー下用の収納ケース(調べた中で最薄)を全部で5つ購入し、オモチャの一部を移しました。(それでも子供部屋には、まだまだオモチャが:泣)

  

我が家のローソファー(前回日記参照)下でも置けるかなり平べったいケースですが、散らかり易い小さくこざこざしたオモチャにとって、なかなかの収納量です。

※ 届いてから気付き、我が家はギリギリセーフだったのですが・・・、
ソファの端だけみて床までの距離(高さ)を測るのではなく、
ソファ下を覗き込んでソファの底の中央から床を測ってから購入してください。
ソファの底の中央って、体重でソファ端より沈み込んでいるようです)

Dscn0763すると、狭~いハズの子供部屋が、
「こんなに広かったっけ?」と錯覚するほどに(笑)

息子の机の上に、セリアで買ったウォールシェルフを付けました。

棚板がちょっと斜めになるし頼りないので、軽いオモチャを並べています。
すごく小さいけれど、自分で材料を買って作るより安い!

第二子が生まれたら、ベッドを捨てて布団生活にならないと生活スペースが足りないかも・・・と困惑&思案中(泣)

こちらの商品の方が工夫されていて、
折り畳み化が簡単なようです。

ブランコがなく、すべり台も小さいので
ビックリするほどコンパクト!

↓↓ランキングに参加しています♪ 応援クリック宜しくお願いします!↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

|

« ながさきみなと祭り | トップページ | 初の海水浴とザザビーランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セリアのウォールシェルフ 子供部屋をちょっと模様替え:

« ながさきみなと祭り | トップページ | 初の海水浴とザザビーランチ »