« 早産しました3 | トップページ | 謹賀新年2012 »

2011年12月24日 (土)

娘のいないクリスマス会 ―娘の様子―

※この記事は2012年10月に過去を振り返って書いたものです。

産科医に「25週すぎてたし、2週間で退院じゃない?」と言われてその気になり、
NICUで「2週間くらいで退院と思っていいですか?」と気軽に聞いたら、

小児科医から「2週間かどうかなんて現時点でわかりません!はい大丈夫、となってから退院可能だと伝えます。怖いのは、安易に連れ帰って容体が変わることなんです。自宅で対応できない子たちが、ここにいるんですから」

と怖い顔で言われました。

医者にとって肺機能に関わる、25週を過ぎたかどうかが重要で、
24週か25週か、その1週の違いが大違いなんだそうです。

うちは25週0日、ギリギリでした。
哺乳瓶で解凍した母乳を与えられるのですが、飲むのに夢中になって時々無呼吸になるとかで、思ったより退院が遅れました。

保育器の中に、先端にタオルを巻いた太い棒が置いてあります。木魚を叩くような。
なにか尋ねると、「時々息するのを忘れるから、これでつつくの」と笑顔で返ってきました・・・。

原始的。。。
小さな小さなわが子が呼吸を忘れると、このぶっとい棒でつつかれていたなんて(汗)
なんか、動物のしつけの様で切なかったわι

Img_8800クリスマスも、我が家には息子のみ。
娘が生まれたのに・・・。

無事にクリスマスを迎えられない予感がして、もしクリスマスは無事でも、片づける余裕はないような気がして、例年11月からしているクリスマスの飾りつけは、今年は一切していませんでした。

息子は保育園の影響でクリスマスツリーに興味津津になっていたのに、ツリーすら出さず・・・。ごめんねぇ(泣)


お料理も、作る余裕がないと予想しグリーンコープとララコープに手間なくつくれるものを注文していました。

お歳暮に霜降りの佐賀牛をいただいたのですき焼きを作り、他はレンジだけ、揚げるだけ。サラダは妹に作ってきてもらい、私の親と家族と妹で、手抜きクリスマス会です。

1

ケーキだけでも作りたかったけれど、これは26日がお誕生日の主人の希望で31のアイスケーキに♪また手抜き。

Img_8823息子は実母と妹と私から仮面ライダーフォーゼグッズを複数プレゼントされ、翌日はサンタクロースからウルトラマングッズを複数もらいました。

贅沢なヤツめ・・・。
妹が増えたら予算削るからね!

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村 インテリアブログへ

|

« 早産しました3 | トップページ | 謹賀新年2012 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015245/47967884

この記事へのトラックバック一覧です: 娘のいないクリスマス会 ―娘の様子―:

« 早産しました3 | トップページ | 謹賀新年2012 »