« ホワイトデーにハートのハンバーグ | トップページ | 3Dプロジェクションマッピング in ハウステンボス »

2012年3月15日 (木)

主人の十八番(おはこ)

息子がベランダを指して「カボチャおばけが居る」と言う・・・。

息子の言うカボチャおばけはハロウィンのジャック・オ・ランタンのことで、私がハロウィンの飾りつけをしたのがきっかけで、大好きです。

でもベランダには何も飾っていないので、
またなんか変な事いってるなーと相手にしていなかったのですが、

「カボチャおばけがいる、何かいる」
としつこいので目をやると・・・

Dscn2070
・・・なんか居る(汗)

それは主人が作ったてるてる坊主でした。

よく見ると・・・

Dscn2073

額に『ハウステンボス』

ハウステンボスに行く予定があるので、晴れてほしくて作ったみたいです。
主人がてるてる坊主を作ると、雨の予報をくつがえして晴れか曇りになります。

今のところ、勝率100%。
晴れますように・・・。

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村 インテリアブログへ

|

« ホワイトデーにハートのハンバーグ | トップページ | 3Dプロジェクションマッピング in ハウステンボス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015245/49146098

この記事へのトラックバック一覧です: 主人の十八番(おはこ):

« ホワイトデーにハートのハンバーグ | トップページ | 3Dプロジェクションマッピング in ハウステンボス »