« 私なりのキャラ弁 | トップページ | 娘、生まれて初めての龍踊り »

2012年10月 6日 (土)

柱を木調にリメイク

Img_8863公営住宅から公営住宅への転居なので、

間取りは大差ないだろう、家具は今のまま配置できるだろう、とたかをくくっていました・・・。

が、全然違った(汗)

壁に大きな柱のオウトツ。

壁紙のすぐ下はコンクリートで、鋲がうてない・・・ってことは飾り棚を作られない(泣)

台所や脱衣所も大幅に狭くなり、全住居でそこに置いていた家具が全部、リビングに溢れましたι

さて、テレビはどこに置こう・・・。

幸い、うちのテレビ台は可動式で形を変えられるものなので、凹の字に変形して柱の前にテレビを置くことに。

テレビを見ながら柱が気になって気になって、柱を活かせないかと思い、木調にリメイクしました。

材料は、100均で売られているカラーボード(魚のトレーみたいな素材)です。

3枚をガムテープでつなげて、壁紙を100均の障子用糊でピターッと固定し、裏をガムテープで貼りつけました。

6

板は糊でつく素材じゃないので、壁紙自体は裏のガムテープが接着しています。
間に糊を挟んだのは空気を抜いて、シワをのばすため。

これがないと湿気のある日は紙が膨張してシワが寄ったり、空気が入って浮いた感じになると思います。

私が使った壁紙はこれの糊ナシです。

壁以外に使うのでまわりに糊がついては困るし、糊が乾くと使えなくなるので糊ナシならあせらず時間のある時に使用できますから。

壁紙は厚いけど思ったよりは薄く・・・凄くしっかりした包装紙って感じですが、うっすら木目のオウトツがありリアルです。

柱に太いマスキングテープを貼り(100均のマスキングテープは将来きれいに糊がつかず剥がせるか不安なので、ちゃんとしたものを買いました

その上から太い強力両面テープで貼りつけています。これも100均ではなくクッションフロア用を。

ボードのカットが雑すぎて隙間があるんですけど、何とか完成!
リビングの雰囲気が良くなったと思います♪

1

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村 インテリアブログへ

|

« 私なりのキャラ弁 | トップページ | 娘、生まれて初めての龍踊り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015245/49171545

この記事へのトラックバック一覧です: 柱を木調にリメイク:

« 私なりのキャラ弁 | トップページ | 娘、生まれて初めての龍踊り »