« トイレにお面・・・ | トップページ | 干拓の里/仮面ライダー ウィザード ショー »

2012年10月30日 (火)

写真を飾る板壁づくり

35

転居先の公営住宅は壁紙のすぐ下がコンクリートという誤算(泣)

前公営住宅の退去時の管理人同伴の点検で、どこまでが原状回復義務で、どこまで改造していいのかがハッキリわかり、

よっしゃあ!次はもっと大胆に、ルールのギリギリまで改造するぞー!!、と張り切っていたのに・・・

コンクリ壁によって計画断念ι

大量の額の飾りどころがなく、かといって捨てられないのでいっそ木の壁を作ることにしました。

44まず、ホームセンターで細い木の柱を購入し(①~⑥)、

長さが足りないので、つなぎ合わせて天井下の回り縁の下の高さになる様にカットを依頼。

その上に、長さが足りないのでつなぎ合わせて天井の高さになる様にカットを依頼したベニヤ(上の図の緑色の板)をクギで打ち、

天井下の回り縁に釘(小さくて細~いクギ)で固定しました。
(横から見た図参照

本当なら壁一面こうしたかったけれど、初めてのことで実験的なこともあり、予算も限られているのでこの部分だけ。

しかも、もともとコンクリ壁に打ち付けられている額用の杭とのバランスを考えて中央より右の、中途半端な場所です。

壁をつけたあとはホームセンターで購入したモールディング材の端を45度にカットして額の様に組み合わせて木工用ボンドで貼り、

マスキングをしてから水性ペンキを塗りました。

水性という名ですが、乾けば防水。
塗るときに匂いが少ないし、手についても洗えばとれます。(シンナー要らず)

1175_229785580489842_1564223139_nたまたま100均の太いマスキングテープが売り切れで、ホームセンターにいったら太いマスキングテープが置いてないι

どれも100均のものより細いんです。
え?100均以下か?と思ったら、

細いマスキングテープの横ビニールが付いた商品を発見。

試しに買って、使ってみたら

びっくりしたー!!
こんなに便利なものがこの世にあったなんて。。。

Dscn4395大ゴミ袋を切り開いて壁に貼ろうと目論んでいたのですが、そんな苦労しなくても、

マスキングテープの縁に蛇腹折でくっついたビニールをひろげると、ゴミ袋の何倍も広いビニールが静電気で壁に貼りついてくれ、楽に広範囲をマスキングできました。

100均のマスキングテープが売り切れてなかったら、出会ってなかったわー・・・。

独身の頃から赤い壁と黒い壁に憧れているので悩んだのですが・・・他のインテリアとの調和を考えて『亜麻色(あまいろ)』。

塗った後で、部屋と部屋の間の鴨井がこの色で塗られていることに気づきました。

この色にしといて良かった・・・。

飾りどころを失った写真、鏡、時計を鋲で吊りました。
(時計だけは土台の柱に釘を打って吊っています)

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村 インテリアブログへ

|

« トイレにお面・・・ | トップページ | 干拓の里/仮面ライダー ウィザード ショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015245/49171541

この記事へのトラックバック一覧です: 写真を飾る板壁づくり:

« トイレにお面・・・ | トップページ | 干拓の里/仮面ライダー ウィザード ショー »