« 吊戸棚を木調に | トップページ | 手作り 木製子供のおままごとキッチン »

2012年10月12日 (金)

赤ちゃんと楽しい英語あそび

実母が西公民館である『赤ちゃんと楽しい英語あそび』に勝手に応募しまして、当選したので参加しました。

2回きりの講座で、0~3歳の子供と母親の英語あそびなのですが、行ってみると参加者は1~2歳ばかり。

0歳の娘が最年少で、3歳の息子が最年長で、子供が2人いるのは私だけでした。。。

講師のやさしい女性の先生が「What's your name?」と聞くので一人ずつ名乗るわけですが・・・子供たちは全員、日本語もしゃべられないお年頃(汗)

結局、子供の代わりに親が子の名前を答えるのが滑稽ですι

紙芝居も、手遊びも、子供はわけわからずウロウロして、
いきなり英語の歌詞で一緒に歌おうといわれても、歌詞を配布していないので英語の知識のない親は歌えないのでは?と疑問でした。

先生:「Blue!」

息子:「ぶるー」

唯一、日本語をしゃべれる息子(笑)だけが先生の言う単語を復唱。

なんだかなぁ・・・の空間でしたが、役立ったかどうかはともかく、先生の感じが良かった!

この先生だったら習わせたかったんだけど、残念ながら今は英語教室をしていないとの事。息子に英語を習わせるかどうか悩んでいた私は、英語は習わないことにしました。

引っ込み思案すぎるので、水泳とか空手とか、体を動かすことをさせたいな、と。

みなさん一人目のママだから、どういう教材がいいのか、先生はお子さんにどう教育したか、真剣に質問していて、その意欲、さすが一人目ママだなぁ。。。。と。

2人目が生まれてから育児にやる気がないというか、英才教育!習い事!なんて闘志はないです。なるようになる、としか考えられない・・・。

それと、私の陰に隠れてばかりで「喉かわいたー、帰るー」と言う息子に対し、
年上の子供達を前に、0歳とは思えぬ貫録の娘に驚いたのでした・・・。

Dscn3652

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村 インテリアブログへ

|

« 吊戸棚を木調に | トップページ | 手作り 木製子供のおままごとキッチン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015245/49423066

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんと楽しい英語あそび:

« 吊戸棚を木調に | トップページ | 手作り 木製子供のおままごとキッチン »