« 2013年1月 | トップページ

2013年2月

2013年2月20日 (水)

たたきに芝生

Dscn3528玄関のたたきがただのコンクリで、枯葉が舞い込んで来たりゴミが目立つ。

ホームセンターで見かけた人工芝生が精巧で、無駄に欲しくなって、「そうだ玄関に敷いちゃえ!」のノリで買いました。

Dscn3529

余った分はベランダの室外機カバーに掛けています。

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

私は日本人だよ!!!!

娘をエルゴで抱っこし、息子と手をつないでバス停に立っていました。
バス停のベンチに座ったお爺さんが親しげに声をかけてくるには、

老人:「国に帰らんほうがいいよ」

は?

老人:「日本がいちばんやろ?韓国はねぇ・・・よそに行ったらいかん。日本は住みやすい国やろう?」

あぁ・・・核実験で危険だから、よその国は怖いって言いたいのかしら?
と思ってうなずいたら、

老人:「ボク、何歳ね?」

息子が無言で指を3本立てました。
すぐに老人に気をゆるし、ベンチに描かれたイラストについて話しかける息子。

老人:「子供たちも、もう日本語をおぼえてるし、よその国にいってもねぇ。もう帰れんやろ?」

え?・・・えーっと、英会話とか習ったところで母国語は日本語なんだから、海外に憧れて留学とか移住を考えるより、日本が一番ってこと???

それとも、私が息子を「コタ」と呼ぶので韓国の名前と思った???

はてな?がいっぱい????

私:「日本人ですよ(笑)」と息子を指さすと、

老人:「・・・もう国籍も取得したとね」

え~~~~~~~~~~~~!!!!
やっぱりこの人、勘違いしてたぁーーー!!

私:「どこで?なんでそう思ったんですか?
日本で生まれて日本で育ちましたけどぉ?!」

沈黙して真顔で私を見る老人・・・。
ボソッと「顔・・・」と言った気がする。(気が動転してうろ覚え)

老人は私達より先にバスに乗って去ったのですが・・・

恐らく、日本生まれと聞いたら今度は在日二世と疑ってたと思います。
あの目・・・心底、私を韓国人と思っていたよ(汗)

老人が去ってから、
メイク?恰好?雰囲気??やっぱ顔???って何ともやり場のない憤り。
しかもこんな時に限って携帯を忘れ出てて、このことを誰にも告げられない(泣)

この話を夜、主人にしたら

主人:「仮にヴァイが韓国人でもそんな話をしてくるなんて、その人オカシイ人だったんだよ。犬の糞ふんじゃったくらいに思って忘れちゃいな」

と言われたのですが・・・
違うのです。

私、韓流ブームの何年も前、
学生時代に友人と韓国旅行に行った際、

日本人スチュワーデスから留学生が記入しないといけないカードを渡され(韓国人留学生と勘違いらしい)、

韓国内で、隣にいる友人は「イラッシャイマシェー」「コンニチハー」「ヤスイヨー」と声をかけられるのに、
真横にいる私には「アニョハセヨー」って韓国語で話しかけれ続けたんですよっ!!

そのトラウマ(?)があるから、今回の件で胸がザワザワ モヤモヤ)))

学生時代は沖縄出身や大阪出身によく間違われてました。
で、韓国人は今度で2回目。

私ってどんな、なん?

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

手作り 大人キャミを子供スカートにリメイク/作り方

Dscn4366_2
妹が着ないから、とくれたキャミの丈が短い・・・。
私も着ないけれど、ドットは好きなので捨てられず、

単純にバスッ!と直線カットして、
三つ折りにして縫い、
ゴムを入れただけ・・・

のリメイクスカートです。

1歳の娘でもタイトだわ。

おさがりだらけで服は沢山あるけれど、スカートやワンピがない。

保育園に行きだしたら、スカート禁止かもしれないので、下手に買わず、手作りでスカートを増やしていこうと思っています。

9

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

どんな母でも子の宝

主人の実家で、食べ過ぎ&便秘の腹痛で動けなくなりました(汗)

どういう姿勢でも胃と下腹部が痛くて痛くて、
よつんばいになったり横向きに寝たり・・・。

主人に「右を下にすべき」といわれてそうしたけど、痛い痛い・・・。

皆の居る居間の隣の部屋で布団を着て横になり、襖を閉めたけれど
何度、義父母が止めても息子が襖を開けて入ってきて、
襖があくと娘も来て・・・

こっちは苦しくて「あっちいって!」「触らないで!!」と言っても聞かない。
イライラ、ピリピリして跳ね除ければ跳ね除けるほど、子供たちはベタベタ。。。
息子は私の横でオモチャをいじって、娘は私の顔の上に飛び掛かります。

さすがに義父母が引き離してくれて、少し眠って、
ちょっとマシになってきたなー、と余裕が出てきてから
隣の部屋の息子の発言に、耳を貸す余裕が。

息子:「神様、おかあしゃんを元気にしてください!」って何度も叫んでましたι
どこで神頼みをおぼえたの?

義母に、「おかあしゃんはね、今日いっぱいお仕事して歩いたから疲れたのよ。(←お洗濯の後、息子とトイザラスにいっただけ)それでご機嫌が悪いのよ(←具合が悪いの誤り。機嫌も悪いけど)」

あー・・・いつも邪魔者扱いしてるのに、可愛いなぁ・・・。

どんなに口うるさい母親でも、
下の子ばっかり構って上の子に冷たい母親でも、
どうにもこうにも子供は母親が好きでたまらないのよねぇ。

私にとっての子供の存在の何倍も、
いまの子供にとって親は宝。(それが幼児の防衛本能とはいえι)

反省。。。

息子が「おかあしゃんと寝る!僕も足が痛いのよ!」とダダをこねて私のお布団に入ってきました。背中に触れられるだけでも腹痛が増す・・・。

娘も寄ってきて私のおでこをペチペチ何度も叩いたり、鼻をつまんだり・・・、
息子は変なつくり話をはじめる・・・、

こんな状況だけど、私みたいなダメ母が(家事も育児も放棄してますι)
こんなに子供たちに好かれて、慕われて、
あれ?これって「幸せ」ってやつかい?なんて。。。

息子が来たし、と左を下にして息子の方をむいて寝なおすと、

あれ?

2時間以上苦しんだ腹痛が、嘘の様にフッと楽になりました。

主人の言葉をうのみにせず、痛みがやわらぐ姿勢を探り続ければ良かったのか(汗)
息子のおかげで治ったといっても過言ではないわ。

皆に治った宣言したら、息子が義母に「僕の力がおかあしゃんの中にはいって治ったのよ!」と自慢していました。(←テレビの影響うけすぎ)

体が弱ると当たり前のことや健康に幸せを感じますよね。

うざったく、小悪魔に感じる毎日でしたが(←ダメ母でしょ)、
子供は天使だよ。

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

そのアイマスクは?!

娘の寝かしつけは主人の方が上手。

私は授乳でしか寝かせられないのに、主人が抱っこしてソファに座って貧乏ゆすりするだけで、すぐに寝てしまいます。

広くてぶよぶよの、ウォーターベッドの様なお腹の上で揺られて気持ちがいいのでしょうね。

Dscn4320_2


寝ると主人はサッとソファに移すのですが・・・

日差しをよけるアイマスク代わりに掛けたそれは・・・

息子のブリーフ!!!!

ちょっと!、娘にも息子にも失礼よ(汗)

↑↑複数のランキングサイトに参加しています♪
↓↓どちらも応援クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村 インテリアブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ