カテゴリー「ペット」の8件の記事

2011年3月29日 (火)

ショウが他界しました

P1240947随分ペットネタを御無沙汰しておりました。。。
(他の記事は『ペット』カテゴリにあります)

息子が生れてからはイタズラされないよう、
開かずの和室に追いやられていたペット、
ニホンアマガエルのダイちゃん、チュウちゃん、ショウくん。

管理がおろそかになるので、ケージごと職場に置くことにし、
新たにグリーンを買いたしてレイアウトを新調、春に向けて再始動のはずでしたが・・・

ショウ♂、他界・・・・。

4年半飼ってましたから、自然界で鳥に食べられるよりは、はるかに長生きしたと思います。
ずっとエサをろくに食べていなかったので、薄々この日がくると感じていました。

一方、メス2匹は食欲旺盛でまだ長生きしそうです。

新婚半年目、私が当時の上司の別荘の庭で捕まえてきたのが始まり。
小指の先ほど小さくて、生き生きとした黄緑色のカエルの赤ちゃんを一目見て、主人もすぐに惚れました。

大きな虫カゴだったのが、次第に主人がどんどん凝りだし、
ビバリウム用のケージを買い、ネットで生きたコオロギ(生餌)を発注し、

私はベランダ用、主人はカエル用に観葉植物が共通の趣味となって、
毎日の様に諫早まで植物を買いに行ったものです。

楽しかったなぁ・・・。

カエルを飼いだしてから2人の時間が多くなって、
子は鎹(かすがい)を実感したよなぁ。

ありがとうショウ・・・。

ケージにメス2匹は広すぎる・・・。
今年、新たな子ガエルを捕まえてきます!!

ランキングに参加しています♪
応援クリック宜しくお願いします!↓

にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

親の覚悟

P1170715

P1170712

お腹の子とは別の我が子♪
2年以上飼育しているニホンアマガエル達です。

私の妊娠前、主人が「今年中に子供が欲しい」と友達言ったら、
「子供が生まれて1年は自分の時間が無いから覚悟してね!うちは覚悟できなかったけど(笑) (←できちゃった結婚)」
と言われました。

覚悟・・・私も妊娠に喜びよりビックリだったし、覚悟なんて出来ていません。
・・・どうなるんだろ。

P1170025
ある日、

主人:「俺、覚悟してるから!」

私:「何が?」

主人:「子供が生まれたら、カエル達が子供に殺(や)られる覚悟!にぎり潰されるって、絶対!!」

何の覚悟だよ・・・・・・・・・・・・・・(汗)
バッチィし、微毒があるから触らせないわよι

主人が久々、カエルのケージのお掃除と模様替えをしました。
ミルワームにカルシウム剤を振りかけて与えるので、カエルもケージもすぐに白く汚れてしまいます(泣)

ケージの角度を変えなくても日光が入るよう、背景のコルク板を外し
シリコンボンドを使ってガラスに直接コルク板を貼り付けて休憩所を作りました。

でも最近寒いから、両生類用ヒーターを点けてあげても
壁や休憩所にのぼらず、地面に潜るカエル達。。。

主人がたまに大きな女郎クモを捕まえてきて与えます。

数日はクモの巣を張り、我が物顔でケージ内にぼさばる女郎クモ達・・・。
でも一週間もしないうちに、空腹になった我が子がパクリ!!

毎度、口からクモの足がはみ出た姿は滑稽です♪

読んでくれてありがとう。。。
あなたの1クリックが励みになります!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

・・・失踪事件 発生

P1140266

読んでくれてありがとう。。。1クリックお願いします。あなたの訪問が励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

ちび~?

ちび~~?

先々週から、チビの姿が見えません。

そんな、まさか・・・
この狭い空間で行方不明なんて(汗)

P1140262

今年から加わった、子ガエルのチビ。。。

多分オスだけど、まだ鳴き方を知らないチビ・・・。
(ショウならば鳴かせて場所を特定できる)

エサ取りが下手で、痩せ気味のチビ・・・。

隙間が大好きなショウくん。
「オレには関係ないよ」ってさ。

P1140264

お顔だけ日向ぼっこ中のダイちゃん。
「アタイのせいじゃないよ」ってさ。

サンセベリアの葉の中で休むチュウちゃん。
「ワタシは知らない」ってさ。

2年前から居る3匹は知らぬ存ぜぬ。 チビ~・・・どこ行ったんだよぉ・・・・・(泣) 

P1140258

主人がエサやりの際に逃げられたか(でも飛び出せば気づくと思う)、
土の中に深くもぐったか(それでもケージ内を探ったときに慌てて出てくると思う)、
ダイちゃんに食べられたか(口に入らない大きさに育ってたと思う)、

・・・わかりません。

行方不明です(泣) 逃げててもいいから、生きてますように!

※いま、主人がケージ内のレイアウトを全部外に出して捜索中ですが居りません・・・。
家のどこかに?!

・・・・昨日、掃除機かけましたけどー(泣)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

カエル水

P1120965

読んでくれてありがとう。。。1クリックお願いします。
あなたの訪問が励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

主人画「カエル水」霧吹きを発見・・・

シンプルなこの霧吹き、てっきり無印の容器と思ったら、100均で買ったそう。

中身はただのお水ですが、
この容器に入れて日に当て、カルキ抜きをしてからケージ内の植物やカエルに水を与えるんですって。。。

フタをしたままじゃ、カルキは抜けないんじゃないのかしら?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

・・・卵だったんだね

P1120930買ってきた植物達を、主人がさっそくケージに植え替えました。(今までのレイアウトはこちら

中の土や石を全部出し、一からレイアウト。

ずっと入れていた、水槽用の市販の流木を取り出し、海で拾ってきた流木を組み合わせ、アスレチックを作って入れたそうです。

ニホンアマガエルは木に上ったり、草むらに下りてきたり、快適な湿度を求めて自分で居心地の良い位置に上下します。

その為に、背の高いケージと登られる木があるとベター。(丈夫だから、凝らなくても飼育可能ですが)

ケージのガラスにべったりと貼りついたダイちゃんの下に、小さなタニシみたいな形で、半透明の物体が貼り付いています・・・。

何度か目にした事はありましたが、今までそれは「糞」だと思っていました。

エサを、クモからミルワームに切り替えたあたりから見る様になったので、てっきりミルワームは栄養が無いから半透明の糞になるのだと。。。

・・・が、

これは「卵」なんだそうです(汗)
主人が「冬眠しないカエルは産卵しないらしいよ」って言ってたのに・・・ダイは前々からちゃんと産卵してたんです・・・。

でも、ガラスを水と間違って産み付けているし(飼育さているカエルにはよくある事らしい)、オスのショウくんが何もしないので、きっとこの卵もオタマジャクシにはなってくれません。。。 孫の顔がみたかったよ~・・・(泣)

読んでくれてありがとう。。。1クリックお願いします。
あなたの訪問が励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

ちびの追加とスポットライト

P11206692うちのニホンアマガエル:ダイちゃん・チュウちゃん・ショウくんは、大村にある上司の別荘で捕獲したものです。

もっと暖かくなったら、また大村に獲りに行こう、と思っていたら・・・

「うちの庭に居たから捕まえといたよー」と義父が、オタマジャクシからカエルになりたての小さなアマガエルを下さいました。

小さいので、名前は「チビ」

あんまり小さすぎると、エサと間違えてダイちゃん達に食べられてしまいますが、幸い、ダイ達のお口にはギリギリ入らないサイズ。

アマガエルは縄張り争いがないので、大きささえ合えば、安心して同居できます。
P11206652はわぁ~♪小さい・・・可愛い・・・(デレデレ)

ショウも、初めはキュウリのお花の中で発見したくらい小さく、私の小指の先ほどもありませんでした。今は親指くらいかな。

その頃のショウよりは大きなチビですが、まだ十分、小さいです。。。

随分成長した3匹は擬態によって、周囲と同じ灰色や茶色に変化しています。植物を増やしても茶色のまま・・・あまり可愛くありませんが、

チビは幼いせいか、黄緑色のままで周囲から浮いています。やはりカエルは緑でないとねー♪

「オスかな~?メスかな~?」と主人が溺愛中。

P1120675_2以前ブログに書いたように、我が家のリビングテーブル(現在は横一列にしてデスク化)は、元々パソコン用デスクです。

 

P1120673購入の際、別売りで同シリーズのキャビネットも一緒に買いました。
本来、書類や文具用でしょうが、うちではダイニング用なので、中にはランチョンマットやお箸を収納しています。

キャスター付なので、模様替えの度にあちこち移動させ、
今はキッチンのカウンター下、カエルのゲージ裏に位置します。

そのキャビネットの裏側に、丁度いい凹凸があったので、余っていたスポットライト を挟み込んでケージ用の照明にしました。

熱いので、春の冷え込んだ夜、冬の保温としても利用できそうです。

読んでくれてありがとう。。。1クリックお願いします。
あなたの訪問が励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

マイケル

P1120411 はじめまして、ハエトリグモのマイケルです。

昔はゴキブリよりも蜘蛛が嫌いだった私。。。

アマガエルを飼うようになってから、小さい蜘蛛と小さい蛾はカエルの餌として捕獲できる様になりました。(大きいのはまだ怖い・・・)

「エサだ、エサだー♪」とハエトリグモも捕獲しようとしたら、主人が「ダメー!!」と制止。

小さい蜘蛛はよくても、ハエトリグモはダメらしい。。。





蜘蛛を殺してはいけない理由に「クモはご先祖様の生まれ代わり」とか「神様だ」という迷信がありますが、主人の場合は迷信に関係なくハエトリグモが昔からお好きらしく

家でみかける度に「ヴァイ、来て!みてみて!!ハエトリグモが天井から降りてきたよ、可愛ぃ~!」と喜ぶ姿を見ていたら、私も、ハエトリグモが『レアで可愛いもの』に見えてきました。

それに、蜘蛛はゴキブリを食べてくれるんですって!

こんな小さな体で?ウソだ・・・と思ったけれど、ゴキブリが生まれてすぐなら、確かにコノ子達でも充分捕食できますね。
それを知ったら、ハエトリグモをカエルに与えるなんてとんでもない!
ハエでもゴキブリでも、ガンガン食べてもらわなくては。

主人が「名前をつけよう!何がいい?」というので、適当に「マイケル」と応えたらアッサリ可決されました。

飼っているアマガエル、ダイちゃん・チュウちゃん・ショウくんのお顔の区別はつきますが、ハエトリグモの区別はつきません・・・。

なので、ハエトリグモをみかける度に、主人も私も「あら、マイケル」と声をかけてます。
明らかに初代マイケルよりも細くても、小さくても、我が家ではハエトリグモ=マイケルです。

結婚して・・・潔癖だった私がまさかアマガエルを飼い、クモと同居するとは・・・
人って、変われば変わるものですね。。。

読んでくれてありがとう。。。1クリックお願いします。
あなたの訪問が励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

餌付けのベル

主人が職場から変わったものを貰って来ました。P1120254

外側が花柄で、内側がターコイズブルーの小さな陶器製のベルで、控えめで可愛らしい音が鳴ります。

「エサやりの時に鳴らすと、音で集合するようになるらしいよ」と主人ニコニコ。。。

我が家では、私が拾ってきて以来、ニホンアマガエルを3匹飼っており、主人が溺愛してます。

この2冊の本が主人のバイブル。

      

この本をきっかけに、昆虫の飼育用ケージから、本格的なビバリウム用ケージに移行し、まめに植物を買い足したり減らしたり、主人がちょくちょくレイアウトを変更しながら飼育を楽しんでます。夫婦で模様替え好きなんだなぁ。。。

P1110861

    
         
  




カエルは猫や犬と違って感情表現が乏しいし、動物の様になでて可愛がる事もできません。

エサやりは数少ない、カエルとのコミュニケーション手段であり、カエルが飼い主の愛情に応えてくれる瞬間です。

餌付けが成功すれば、よりカエル達との距離が縮りますね。。。
成功するかな?楽しみ♪

ベルと写っているのはカエルの小さなステープラー(ホッチキス)で、昨日、小ボスから旅行のお土産に戴きました。まだまだカエルグッズ増殖中です。。。

読んでくれてありがとう。。。1クリックお願いします。
あなたの訪問が励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)